機内誌 『HERITAGE Japan』 (JUL-SEP 2018)

インスタグラムやフェイスブックでは既にご報告させていただきましたが、ベトナム航空の機内誌『HERITAGE Japan』の最新号(JUL-SEP 2018)で、「ベトナムで新スタイルのコーヒーを楽しむ」を翻訳させていただきました。


私がホーチミンに住んでいた頃はカフェと言えば、ハイランズコーヒー(Highlands Coffee)やチュングエン コーヒー(Trung Nguyen Coffee)などのチェーンや、クラブミュージックが大音量で流れきらびやかなミラーボールが印象的なカフェMTV、全体的に緑の設置が多く中庭に池があるカフェ・カット・ダン(Cafe Cat Dang)でしょうか。当時は普段どっぷりローカルの生活をしていたために、ザ・ベトナムではないカフェを求めて個人経営のモロッコ風カフェやフレンチインテリアのカフェへ行ったりしたのを覚えています。


それが外資系のカフェが増え、地場のカフェも打ちっぱなしのコンクリートがクールな空間だったり、敢えて古いアパートを隠れ家風にしていたり…。この記事にもありますが、本当に選択肢が増えたなぁと思います。日本での暮らしが長くなり、何だかんだ言って一番恋しいのは露店でプラスチック製の低い椅子に座りながら飲むコンデンスミルクたっぷりのカフェ・スア・ダーだったりします。

ベトナム語通訳翻訳者 田崎広野

フリーランスベトナム語通訳翻訳者 田崎広野の活動を紹介する個人ページ

0コメント

  • 1000 / 1000