東京外大×青学 ベトナム語 『司法通訳養成講座』 2019年4月開講

遂にベトナム語で司法通訳を学べる日が来ました!!


東京外国語大学と青山学院大学が連携し、2019年4月から『司法通訳養成講座』を開講するそうです。これまでも司法通訳養成講座は司法通訳の組織団体などでもありましたが、英語・中国語・スペイン語などが主流でした。が、遂にベトナム語の講座が登場です!!


この講座は、スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語の3言語で定員は合計20名程度。募集期間は2018年12月15日(土)~2019年1月20日(日)で、書類選考に通過した人のみ筆記と口述試験に進み受講者が選考されるようです。1年間、毎週土曜日の朝から夕方まで、概論からロールプレイまでみっちり司法通訳の講義を受けられます。


実務経験はあるものの、基礎からしっかりと学びたい…と思っていた私がずっと求めていた内容の講座なので、是非受講したい!!と熱が上がりましたが、毎週土曜日の朝~夕のスケジュールを1年間確保することは私にはどうしても難しく…泣く泣く断念です。


日本に暮らすベトナム人が激増している今、ベトナム語の司法通訳の需要は高まっています。私自身、入管や弁護士会で通訳をしていますが、ベトナム語通訳人が不足しているという声はとてもよく聞きます。受講には選考試験があるので誰もが受講できるわけではないですが、現役で司法通訳をされている方や司法通訳を志している方には是非ともおすすめしたい講座です!


青山学院大学の社会人講座「青山アカデメイア」ではPDF版の『2大学連携講座 「司法通訳養成講座」パンフレット』で詳細が閲覧可能です↓

社会人講座「青山アカデメイア」 | 青山学院大学

INFOSOCIAL MEDIALOCATIONTHE PAGE YOU ARE VIEWING- MENU - 青山学院大学は、いつまでも学び続ける社会人のために「卒業のない大学」、青山アカデメイアを開設しました。2018年度には実践的な語学講座や地域政策人材開発講座を手始めに、専門性の向上をめざす現役層から、経験に知識の磨きをかけるシニア層まで、幅広い受講生の学びのニーズを満たす各種講座を展開して参ります。 青山アカデメイアは、2019年度も魅力的な講座をお届けしてまいります。 さらにブラッシュアップした青山アカデメイアについて、順次ご案内してまいりますので、皆様ふるってご参加ください。 2019年度より、東京外国語大学との連携による「司法通訳養成講座」を開講します。APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内(※3)土曜10:30~12:30 全4回APEF青山フランス語プロフェショナルコースのご案内 学歴、職歴は問いません。但し、講座ごとに受講対象を設けている場合がありますので、ご確認ください。・お申し込み方法は、インターネットからのみとなります。 →ウェブサイト上の各講座の「お申し込み」( http://www.aoyama.ac.jp/outline/effort/akademeia/)からお申し込みください。 ・個人の場合、講座を受講されるご本人からのお申し込みに限らせていただきます。 法人研修、社員研修の一環としてご利用になる場合は、団体申し込みを受け付けます。お申込み前に庶務部庶務課 社会人講座「青山アカデメイア」担当までEメールでご相談ください。 ・各講座お申し込み者1名につき、1回のお申し込みになります。複数の講座をお申し込みいただく場合、それぞれの講座でお申し込みが必要です。 ・携帯webからはお申し込みいただけません。 ・各講座ともお申し込みは先着順とし、定員に達し次第締め切らせていただきます。 ・お申し込みが一定人数に満たない場合、その他やむを得ない理由により、開講しないことがあります。中止の決定は、開講日の5日前ま

青山学院大学

ベトナム語通訳翻訳者 田崎広野

フリーランスベトナム語通訳翻訳者 田崎広野の活動を紹介する個人ページ

0コメント

  • 1000 / 1000