ベトナム航空 機内誌 『HERITAGE Japan』 (APR-JUN 2018)

インスタグラムやフェイスブックでは既にご報告させていただきましたが、ベトナム航空の機内誌『HERITAGE Japan』の最新号(APR-JUN 2019)で、ベトナムの民話「ホアンキエム物語」とライフスタイル「タンゴはただ踊るんじゃない、魂で感じて踊れ」を翻訳させていただきました。


民話の方は、ハノイの象徴でもあるホアンキエム湖の亀にまつわる有名な伝説。有名な伝説なので既に日本語に翻訳された書籍もあれば、ネット上でも概要や物語の翻訳が載っているのでなかなか緊張しました。もちろん誤訳があってはいけないですが、訳者によって表現や言葉が違うと読み手が受ける印象が異なってくるので、使う言葉に悩みました。後になって他の方が翻訳したものを拝見すると、私と全く同じ言葉や表現を使っているところもあれば違っていたり…なるほど、こう訳すかぁ…と興味深かったです。


タンゴの方は、普段から社会・文化などの記事を翻訳しているので、いつもの感じで翻訳させていただきました。私はよく家族や友人から、ドライ・冷静・落ち着いた・ひょうひょうとした…などと言われるのですが、タンゴの記事のタイトルを見た姉に「あんなギラギラした暑苦しいぐらいの言葉、あなたからは想像ができないね」と言われ、確かに!と笑ってしまいました。


このタイトルは翻訳であって私の心から発せられた言葉ではないにせよ、訳者が別の方だったらタイトルも変わってくるので、多少なりとも「私風の言葉選び」なわけです。本文を翻訳し終わってからタイトルの訳語を考えたのですが、私が本文から感じ取ったギラギラ感がタイトルを通じて姉にも伝わったようで良かったです 笑

ベトナム語通訳翻訳者 田崎広野

フリーランスベトナム語通訳翻訳者 田崎広野の活動を紹介する個人ページ

0コメント

  • 1000 / 1000